政府短期証券について:証券業務入門講座

« 国債について | 証券業務入門講座トップページ | 地方債について »

スポンサードリンク

政府短期証券について

政府短期証券(Financing Bill;FB)とは

 これまで、一般会計が発行する大蔵省証券(蔵券)、食糧管理特別会計が発行する食糧証券(糧券)、外国為替資金特別会計が発行する外国為替資金証券(為券)の3種類が発行されていましたが、1999(平成11)年4月に政府短期証券として統合されました。
▲先頭へ戻る

政府関係機関債①政保債

 政府関係機関債とは、政府の監督を直接受ける公団や公庫、事業団など特別の法律により設立された法人が発行する債券のことをいいます。
 このうち、元利金の支払いについて政府の保証のあるものを政府保証債(政保債と略称されています)、保証のないものを非政府保証債と呼んでいます。

 政保債は、政府が保証していることから国債と同様に高い信用力を有している債券です。
 政保債の発行体としては、たとえば国鉄清算事業団、日本道路公団、住宅・都市整備公団、中小企業金融公庫、公営企業金融公庫、電源開発株式会社などがあります。 原則として毎月なんらかの銘柄が発行されていますが、同一時期に発行される政保債は発行者の業態等に関係なく同一条件で発行されます。

 発行の方法は、国債と同様に金融機関および証券会社からなる引受シンジケート団による引受募集の方法で行われます。
 政保債は償還期限10年の利付債で、利払いは、半年ごとに行われます。券面額は10万円、100万円、1000万円の3種類があります。また、政保債は新マル優の適用はありますが、新特別マル優の適用はありません。政保債は、長期利付国債と異なり、証券取引所への上場は原則として行われません。
▲先頭へ戻る

政府関係機関債②非保債

 政府関係機関債とは、政府の監督を直接受ける公団や公庫、事業団など特別の法律により設立された法人が発行する債券のことをいいます。このうち、元利金の支払いについて政府の保証のあるものを政府保証債(政保債と略称されています)、保証のないものを非政府保証債と呼んでいます。

 非政府保債には、住宅金融公庫が発行する住宅宅地債券や日本道路建設公団の発行する特別鉄道債券などがあります。発行方法は、政保債とは異なり、発行体と縁故関係にある関連業者や金融機関等が直接引き受ける形で消化されます。発行条件は、前月発行の政保債を基準として決められています。
▲先頭へ戻る

スポンサードリンク

第1章~証券制度~
証券とは~有価証券と証拠証券~
証券市場
証券取引法
第2章~公社債~
公社債について
国債について
政府短期証券について
地方債について
普通社債と私募債
転換社債
新株引受権付社債
金融債と外国債
株式の発行
第3章~株式~
株式について
第4章~証券発行市場~
公社債の発行市場
公共債の発行方法
増資の形態
第5章~証券流通市場~
公社債市場
公社債市場の変動要因
利回り
株式の流通市場
株式相場の変動要因
株式の利回りと株式指標
第6章~短期金融市場~
短期金融市場
短期金融市場の取引形態
第7章~銀行の証券業務~
証取法と銀行法
公共債の窓販業務
保護預かり・国際振替決済制度
公共債のディーリング業務
証券代理業務
公社債元利金支払事務
社債の受託業務
第8章~先物とオプション~
金融先物取引
債券先物取引
株価指数先物取引
オプション取引
第9章~証券の税務~
公社債の税制(個人)
公社債の税制(法人)
個人に対する株式の税制
法人に対する株式の税制
第10章~信託銀行の証券業務~
信託銀行の証券関連業務
財務管理機能を生かした証券業務
特金
ファントラ
証券投資信託
証券投資信託の種類
有価証券の信託
運用有価証券信託
従業員持株信託・有価証券売買代理業務
証券代行業務・投資顧問業務
第11章~その他~
インサイダー取引規制・5%ルール~株券等の大量保有報告~
<用語集>
預貯金に関する用語
預金保険制度とペイオフに関する用語
不良債権に関する用語
年金に関する用語
私募債・CPに関する用語
バブルの発生・崩壊に関する用語
イギリスのビッグバンに関する用語
ヘッジファンドに関する用語
円の国際化に関する用語
手数料・価格の自由化に関する用語
改正外為法に関する用語
外国為替取引に関する用語
外国為替相場に関する用語
ベンチャー向けの金融に関する用語
マネーサプライ重視政策に関する用語
リスク管理に関する用語
為替市場介入と金融市場に関する用語
確定拠出型年金等サービス に関する用語
株価と資産価値に関する用語
株価と収益価値に関する用語
株価のテクニカル分析に関する用語
株式に関する用語
株式投資に関する用語
株式派生商品に関する用語
株主重視経営に関する用語
業務範囲の拡大、デリバティブに関する用語
金融に関する用語
金融システム安定化に関する用語
金融ビッグバンの背景に関する用語
金融機関に関する用語
金融機関の専門化に関する用語
金融機関の相互参入に関する用語
金融機関の総合化に関する用語
金融工学に関する用語
金融再生法に関する用語
金融再編成に関する用語
金融市場に関する用語
金融政策に関する用語その1
金融政策に関する用語その2
金融調節に関する用語
金利に関する用語
金利の決定要因と利回りカーブに関する用語
経営の危機に関する用語
企業の合併・買収に関する用語
国債、地方債、政府保証債 に関する用語
国債管理政策に関する用語
国際金融危機に関する用語
国際金融機関に関する用語
国際金融市場に関する用語
国際通貨制度に関する用語
債券投資に関する用語
資産運用に関する用語
自己資本比率規制と早期是正措置に関する用語
社債に関する用語
借入に関する用語
準備預金制度に関する用語
消費者金融に関する用語
証券化商品に関する用語
信用秩序に関する用語
新型社債に関する用語
新型保険に関する用語
新型預金に関する用語
生命保険商品に関する用語
貸付信託等に関する用語
短期金融商品に関する用
中小企業金融に関する用語
直接金融と間接金融に関する用語
電子マネー・カードサービスに関する用語
土地価格に関する用語
投資信託に関する用語
投信型新サービス・新型投資信託に関する用語
日銀の短期金利誘導政策に関する用語
日銀政策委員会に関する用語